2月に車の買取額が高くなりやすい理由とは

車買取では、しばしばタイミングが重視されます。時期によっては、車が高く売れる可能性もあるからです。
一般的には、2月の時期などは車が比較的高く売れやすいと言われています。ですので直ぐに売らずに2月まで待機してみるのも、1つの方法ではあります。

落札率が高いので2月は車が高く売れる

ではなぜ2月に高額売却が成立しやすいかというと、業者オークションがあるのです。そもそも車の買取店は、来店客から買い取った自動車をオークションに流しているケースが多々あります。もちろんその差額分で、買取店は利益を得ているのですね。
そして業者オークションにもシーズンがあって、上記の2月などは比較的成立しやすいのだそうです。オークションというのは、たまに流れてしまう事もあります。つまりせっかく出品しても、流札になってしまう事もある訳ですね。車の売り手としては、それはあまり嬉しくないでしょう。
逆に2月などは流札になりづらいので、オークションでも車がよく売れます。特に2月の下旬などは、比較的落札率が高いようですね。ですので車の買取会社としても、高い金額を出している事もしばしば有ります。

あまり2月にこだわり過ぎると損をしてしまう事も

ですので高額売却を目指すのであれば、ちょっと2月を意識してみるのも1つの方法です。ただ気をつけた方が良い点もあって、2月をあまり強く意識し過ぎるのも問題です。
確かに2月には車が高く売れる傾向があるのですが、劇的に上がる訳ではありません。2月を待っている間に車の金額が下落してしまう事もありますね。
ですので6月や8月など2月から遠い時期の場合は、速やかに売ってしまう方が良いでしょう。逆に12月や1月などのタイミングの場合、2月を待ってみるのも1つの方法ではありますね。

コメントは受け付けていません。